細川 茂樹トークショー「今マネー論を学ぶべき時」

細川 茂樹トークショー「今マネー論を学ぶべき時」

2009 年 5 月 16 日(土)に、よみうりホールで日本ファイナンシャルアカデミー主催「ファイナンシャルアカデミー投資フェスティバル 2009」(入場無料)が行われました。

  1. 和田 裕美「人間力と稼ぎ力」
  2. 細川 茂樹「今マネー論を学ぶべき時」
  3. 竹中 平蔵「2009 年今、私たちに何が起きているのか」
細川 茂樹(俳優)
1971 年岐阜県生まれ。
俳優として数々の映画・ドラマへの出演のほか、投資、車、家電、スポーツなど数多くの趣味を活かして、テレビ、ラジオ、雑誌、ウェブなどで多彩な才能を発揮している。
マネーマネジメント検定 1 級を取得し、投資家としても活躍。
司会:肥後 知歩(日本ファイナンシャルアカデミー金融教育事業部マネーマネジメントコーチ)
大学卒業後、某自動車メーカーのショールームにて勤務。
沢山のお客様との出会いの中で、人に「お伝えすること」を楽しみながら勤務。
より「接客」スキルを磨きたいと、その後ホテルに転職。
「おもてなし」のエキスパートを目指して奮闘中です!
現在ファイナンシャルアカデミーにて、お客様により喜んで頂けるセミナーやスクールを提供することを目指し、日々努力を重ねております。
ホスピタリティマインドを持ってみなさまに【お金の知性】の大切さをわかりやすくお伝えしてまいります。
会場でお会いできる機会を楽しみにしております

和田さんと竹中さんは講演形式でしたが、細川さんは司会が進行するトークショー形式で話しました。

トークショーの内容を以下にまとめます(敬称略)。

  • テレビでは、お金の話はあまりできない
    • 日本経済新聞のイメージキャラクターを務めていた頃は、今以上にタブー視されていた
    • これからは、できるようになるといい
  • 年初にマネーマネジメント検定 1 級を取得した
    • お金の話は学校で教えてくれず、自分で勉強しなければならない
      • 勉強しておいて損はない
      • 資格を取得すると、もっと勉強したくなる
    • お金を守る意識が大切
    • 1 日 1 時間くらいずつ勉強した
  • 父は銀行員だった
    • 小さい頃から「小遣い帳を付けろ」と言われ、時々チェックされた
      • 「この菓子は、買わなければならなかったのか?家にもあるんだから、我慢して貯金しろ」と叱られた
    • 父は靴を買いたいとき、3 ヶ月くらい毎週百貨店に見に行っていたが買わなかった
      • 「何で買わないの?」と聞くと、「見慣れて欲しくなくなった」という返事だった
      • 毎週見ることによって、靴の善し悪しが分かるようになったのだろう
    • 父にマネーマネジメント検定 1 級を取得すると、「家が火事になっても、知識はなくならない」と言われた
  • 衝動買いはほとんどしない
    • 趣味の電化製品は、今買うか待つか見極める
      • エコポイントが前日から実施され、待っていた人は得をした
  • 大学生のとき、現代社会の教育実習に行った
    • 教師は向いていなかった
    • 就職難の時期だったので、自分の好きなことをやろう、と思った
      • 映画が好きでモデルもやっていたので、5 年間だけやってみよう、と上京した
  • 上京直後は、築 40 年で家賃 6 万 5000 円のアパートに暮らしていた
    • バイトで月収 12 万円くらいだったが、1 万円ずつ積立てていた
      • 服飾代を削った
      • 電気代・水道代・ガス代などを調べて意識を変え、トイレは外で済ませるようにした
    • どうやって先輩にご馳走してもらうか考えた
      • 「相談があるんですけど」と電話すると、向こうも悪い気はしない
      • 今は後輩におごる
  • 税金は会計士に相談している
    • 分からないことは専門家に聞く
      • 知ったかぶりは駄目
  • 経済雑誌を 3 誌くらい定期購読している
    • 金融の勉強には終わりがない
  • 最近は、精米機に注目している
    • まだ発売メーカーは 2,3 社しかない
      • 定価 5 万 7000 〜 8000 円だが、ネットで 3 万円台
    • 無農薬の米が 1 kg 3000 円と聞くと驚くかもしれないが、外食よりは安価で安全
    • 自分で料理もする
      • 人に振舞うほどの腕ではないが、和洋中何でもできる
    • 自宅と仕事場を往復するだけの引きこもりなので、家の中を充実させたい
  • 学生時代に仕送りをもらっていたときから、月 2 万円ずつ貯金していた
    • 大変だが何とかなる
      • 無理なくらいの金額を貯金に回す
  • 貯金では物足りなくなり、投資に手を出した
    • やがて、ラジオで株番組「細川茂樹の株式講座〜スタイリッシュ投資ライフ〜」を担当するようになった
    • 現在は、外貨に注目している
      • 下がったときをチャンスと見るか
    • 分からないことがあれば、証券会社の窓口で聞いた
      • 無料だから
  • リーマン・ショック以降、スポンサーが降りたり制作費が削減されたりして、つまらない番組が多くなった
  • 宝くじで 3 億円/toto で 6 億円当たったときのシミュレーションをすると、面白い
    • 実際に当たった人は、大金を手にして人生が狂うことが多い
    • 小室 哲哉みたいにならないように